DUMMY

入荷量の読めない短期保管積載物へのご提案

レンタルパレットで短期間の保管に対応し合理的な運用を実現

この記事の
ポイント
  • 短期間利用におけるコストの最適化
  • 自社内でのパレット管理の労力軽減

農協様米倉庫におけるパレット保管の課題

●稼働日数の短い米倉庫におけるパレットを保有することの課題
 農協様の所有する米倉庫は収穫後から年間2ヶ月間しか使用されない為、プラスチックパレットを保有することに以下3点の課題がございました。
① 短期間しか稼働しないパレットを購入するための予算的な課題。
② 一年間保管されたパレットは衛生的ではない為、使用直前に洗浄メンテナンスを行う労力的な課題。
③ 天候に左右されがちな米の収穫量を考慮に入れた保有数量の課題。

 掲載画像のように米を保管するためには、使用するパレットも強度・剛性に優れた三甲リースのパレットのようなスペックの高い製品である必要が御座います。当社はプラスチックパレットメーカー直結のレンタル会社として購入のご提案も可能ですが、これらの課題を解決する提案を行う必要がございました。

問題点
  • 短期間しか稼働しない倉庫でのパレット購入はコスト面でハードルが高い
  • 毎年衛生的なパレットをすぐ使用したい
  • 毎年変動する在庫量に対して最適なパレット保有数量を推測できない

その悩み、三甲リースにお任せください!必要時に必要枚数を使用可能な「期間レンタル」のご提案

 レンタルパレットは、必要な時に必要な枚数だけ、洗浄済みの衛生的なパレットを借りることが可能です。
 レンタルパレットでの期間レンタル運用を御採用頂いた事で、倉庫を稼働させる2ヶ月間だけ、洗浄済みの衛生的なパレットを御使用頂いております。
 また、使用終了後はご返却頂く事で稼働しない米倉庫を空に出来、パレット管理の労力も無くなりました。
 更に、収穫量が推測できる時期に必要なパレット枚数を割り出し発注できる為、合理的な運用を行われています。

改善点
  • 稼働期間に対するパレットのコストを購入と比較し抑えられた
  • 使用したいタイミングで清潔なパレットを準備でき、メンテナンスの労力も不要に
  • 米の収穫に応じて必要な時に必要な枚数のパレットの準備が可能に

製品案内