DUMMY

JAいちご選果場のオリコン

パック詰め作業から出荷までの作業が容易に。

この記事の
ポイント
  • 作業効率向上
  • ダンボールからオリコンに切り替え

作業効率の改善

JAいちご生産者のハウスにて収穫されたいちごは直ぐにパック詰めし、レンタルオリコン+中仕切にセットします。

いちご20パックを出荷するのに、複雑な形状のダンボールを5箱組み立てる必要がありました。

また、段ボールは段積み強度・安定性に優れず、選果場まで
持ち込む際は、落下、荷崩れの可能性があり、品質劣化の危険性がありました。

問題点
  • ダンボール組み立て時間
  • ダンボールの強度・安定性の低下

その悩み、三甲リースにお任せください!強度、安定性に適したコンテナーを提案

オリコンを採用することによって、ダンボール出荷時の組み立て数5箱が、オリコン化によりオリコン1個となり、組み立て作業が短縮され、作業員の負担を低減する事ができました。また、中仕切りによって、いちごパック同士が当たらず、いちごを傷つけることなく、市場、量販店まで、お届けすることが可能となりました。

改善点
  • 作業員の負担軽減
  • 出荷時の品質維持

製品案内