QRコードを利用したトレーサビリティ

コンテナの個体管理を実現

三甲リースでは、すべてのオリコン・SNコンテナにQRコードを張り付け、
個体管理を行っています。

レンタル運用におけるQRコード管理のメリット①

洗浄デポですべての洗浄履歴を取得・出荷先の読み取り管理を実施

・品質管理に活用可能
 (HACCP対応)
・トレーサビリティの実現
・誤配の防止を実現

洗浄ラインでの読取の様子
レンタル運用におけるQRコード管理のメリット②

弾力性を持たせたレンタル単価設定

・回収率・回転日数の見える化
・毎月、三甲リースの営業が個体管理結果から状況ご説明
・紛失や滞留等、悪い点での改善取組で、レンタル単価に反映可能
 ※個体管理の実施がない中では、運用結果が見えなく、改善取組が出来ない状況

レンタル運用におけるQRコード管理のメリット③

お客様の拠点から出荷時に読み取ることで出荷報告の代替

・出荷する都度、出荷先・数量を管理し、取り纏め、後で三甲リースへの連絡が不要
・事務工数の削減、制度の向上

出荷時に読取の様子
レンタル運用におけるQRコード管理のメリット④

1000万個以上のコンテナ、1億回以上/年読取のレンタル管理実績

・お客様での読取管理にノウハウご提案可能
 ※お客様所有のラインにQRコード読み取りカメラを設置し、運用実績もあり

レンタル運用におけるQRコード管理のメリット⑤

お客様での運用開始にあたっての導入コストが安い

・RFIDでの管理と比較し、お持ちのスマホで管理できるなど、
初期導入コストを抑えて、個体管理が可能

出荷時に読取の様子

お客様のラインに設置したカメラで読み取りの様子

ご相談・お見積り
製品購入をご検討のお客様もご相談いただけます。