ここから本文です

SPRリレーチャージシステム

いつまでも借主がレンタル費用を負担していませんか?
レンタル先ごとで費用を分担する事で物流経費が明確になります。

複数社・拠点で利用するときに費用を分割したい! レンタル先ごとに費用を分担できるため、物流経費が明確になります。

レンタルシステムの流れ

レンタル先ごとで費用を負担することで物流経費が明確になるほか、管理体制強化、パレットの紛失防止を実現します!

  1. 1.デポAよりお客様にパレットを納品いたします。
  2. 2.お客様Aからお客様Bへパレットを出荷、この時パレットの名義をお客様Aからお客様Bへ移します。
    ※レンタル料金を付け替えます。
  3. 3.お客様Bにて近隣のデポBへ返却された時点でレンタルが終了します。

発生する料金および期間について

お問い合わせ

三甲リースのパレットレンタルについてはこちらからお問い合わせください。

パレットレンタル


ページ上部へ

ここからフッター情報です